効果的な飲み方

バストアップサプリは、女性ホルモンを活性化するものです。つまり、女性の体調に大きく影響してくるものなのです。効果を実感できない人は、体調に合わせた飲み方ができていないことがあります。では、バストアップサプリの効果的な飲み方について紹介します。

バストアップサプリのメイン成分であるプエラリアは、実は黄体期に飲むと体調を崩す恐れがあります。プエラリアは卵胞期に作用する成分ですので、時期を間違えると効果がないのです。逆に黄体期に作用する成分として、ワイルドヤムやチェストベリーがあります。つまり、身体の周期に合わせてサプリを飲み分ける必要があるのです。ここを間違えると豊胸効果が著しく劣ってくることがありますから、気を付けてください。

また、飲むタイミングですがバストアップサプリの成分は、血行のよい日中に飲むと効果が現れやすいです。もちろん、食後や入浴前と記述されているものもありますが、一般的には日中の空腹時に飲むのがいいとされています。そして、気になる生理中ですが、これは飲まないほうがいいでしょう。ただでさえ、身体が敏感になっているときですから、ここに女性ホルモンを活性化させるサプリを飲んでしまうと、女性ホルモンの分泌異常になることがあるのです。バストアップサプリは以上の点に気を付けて正しく摂取してください。